ブライトワンの音楽を試聴 CD/DVDのご案内 所属アーティスト一覧ほか コンサートのお知らせほか チケットのご購入・お問い合わせ ライヴハウスご利用のご案内 演奏会をひらいてみませんか 邦楽のおけいこのご案内 会社概要ほか
四重奏断章 | メイン | コンチェルタンテ

2008年度招聘アーティスト/クラリノッティ

2008年03月26日

2008年度 ブライトワン招聘アーティスト

クラリノッティ(オッテンザマー・トリオ) 

Clarinotti.jpg

来日期間: 2009年5月1日〜5月11日  

エルンスト・オッテンザマー (Ernst Ottensamer)/ クラリネット父
1955年ヴァレルン(オーストリア)生まれ。ウィーン国立音楽大学にて学び、優秀な成績でディプロマを取得。'79年ウィーン国立歌劇場管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。'83年より同楽団の首席クラリネット奏者となる。ウィーン・ヴィルトゥオーゾ、ウィーン・ゾリステン・トリオなど、多数の室内アンサンブルを主宰。ソリストとしてもズービン・メータやサー・コーリン・デイヴィスなどの指揮のもと、モーツァルトやウェーバーを演奏するほか、指揮者としても幅広く活躍している 。クラリネット協奏曲や室内楽など数多くのCDをリリース。現在、ウィーン国立音楽大学教授。

ダニエル・オッテンザマー (Daniel Ottensamer) / クラリネット長男
1986年ウィーン生まれ。12歳よりクラリネットを始め、ペーター・シュミードル氏に師事。現在、ウィーン国立音楽大学にてヨハン・ヒントラー氏に師事。国内の数々のコンクールで優勝。ソリストとしてもオーケストラとの共演の機会を得る。2003年PMFに参加、2005年には父と日本ツアーを行なう。2009年よりウィーン・フィルへの入団が決定。現在、ウィーン国立歌劇場の常連エキストラとして父と共に演奏している。

アンドレアス・オッテンザマー (Andreas Ottensamer) / クラリネット次男
1989年ウィーン生まれ。父親はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のクラリネット奏者、母親はウィーン私立音楽大学のチェロ教師という音楽一家に育つ。5歳よりピアノを、8歳よりチェロを始める。12歳よりクラリネットを始め、ピアノと双方ですでにいくつかのコンクールで賞を得ている。2008年PMFに参加予定。現在、ウィーン国立音楽大学にてヨハン・ヒントラー氏に師事。

●来日期間のスケジュールはこちらまで。
●公演企画のお問い合わせは
こちらまで。

投稿者 brightone : 2008年03月26日 11:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bright-one.co.jp/mt/mt-tb.cgi/169

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

THE PARROTS 〜THE BEATLES〜
紀尾井のようこそ、邦楽!2015 和楽器をやってみよう
バンブーフェス in やかげ 〜竹で世界を感じよう〜
ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル 日本ツアー2015 仙台公演
ワールド バンブー オーケストラ in 西脇
ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル 日本ツアー2015 矢掛公演
第71回 わこクラシックサロン 「深緑に響くエメラルドの音色」
第70回 わこクラシックサロン 「匠の技 〜至高の笛〜」
第69回 わこクラシックサロン 「桜色の響きと情熱のリズム」
第68回 わこクラシックサロン 「KAKEHASHI」
新着情報 ☆ what's new?
フォルクハルト・シュトイデ/コンサートスケジュール2010
ライナー・ホーネック/コンサートスケジュール2010
お知らせ [9]
わこクラシックサロン [30]
アーティスト [21]
アガペ [8]
アンコール情報 [1]
カプチーノ [1]
カンパニー [2]
クナイペ [145]
コンサート [50]
スクール [1]
チケット [18]
プロデュース [3]
ポッドキャスト [3]
ライブハウス凛 [2]
リリース [2]
レーベル [2]
レーベル視聴コーナー [1]
協力アーティスト [11]
招聘アーティスト [25]
新着情報 [18]
和楽器オーケストラあいおい [22]
完売しました!!
JunJun [07/02 12:21]
朗報が届きました☆
Toshio [06/16 00:47]
K☆Y [06/21 19:23]
Toshio [06/21 22:25]
フォルクハルト・シュトイデ/コンサートスケジュール2010
Toshiko [05/21 13:54]